スポンサーサイト

  • 2014.11.05 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    多発性硬化症

    • 2014.10.19 Sunday
    • 00:25
        60歳からの健康(多発性硬化症)


    主人の病気が、真性多血症ではないとわかったのですが、
    症状は、やはり続いています。

    赤血球の数値は、まだ多いのですが、範囲内に収まりました。
    ヘモグロビンの数値は高いままです。

    症状としては、普通に歩くことは出来るのですが、
    走ったり、運動をすると足が体重を支えきれず
    こけてしまいます。

    最近では、歩いていても、腑抜けしたように
    こけることもあるようです。

    その症状だけを見ていると、
    多発性硬化症(MS)の症状に似ている
    ということを聞いて調べてみました。

    神経細胞を包んでいるものがやぶれ、むき出しになって
    色々なところに障害が出てくるようです。

    目の痛みも特徴のようです。
    主人は目の痛みはありません。

    痛みがあったり、治ったりしながら、
    いつか、ひどくなって歩けなくなると書いてあります。

    この病気を教えてくれた人のお兄さんが、
    何年後かには、車いす生活になられたようです。

    この病気も10万人に一人と言われていて難病指定に一つです。



    損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険「フェミニーヌ」  

    スポンサーサイト

    • 2014.11.05 Wednesday
    • 00:25
    • 0
      • -
      • -
      • -